2019年株主優待カレンダー ~権利付最終日・逆日歩日数~

株主優待で基本となる情報は?

私が気にしている基本的な情報はおおむね下記のような項目です。

  • 株価×単元数(どの程度の資金が必要かの目安)
  • 権利付最終日 ← この日までに買わないとダメ
  • 権利落ち日 ← この日になったら手放してOK
  • 逆日歩日数(制度信用でクロスするとき重要)
  • SBI短期5日で注文を出しても大丈夫な日
  • 約定金額合計(手数料に関わってくる)

株価は常に変動するので直前に確認するとして、
日程は早めに知っておいても損はありません。

なお、SBI証券は2018年の途中から15日売に変わったので、
そちらは開始日をそこまで意識する必要は無くなりました

株主優待の年間カレンダー

2019年は4月が特殊な形となっています
優待としては盛り上がる月ではありませんので
個人的には影響は少なめと思いますが・・・。

〔2019年分〕

権利付最終日 権利落ち日 逆日歩日数
1月 28日(月) 29日(火) 1日分
2月 25日(月) 26日(火) 1日分
3月 26日(火) 27日(水) 3日分
4月 23日(火) 24日(水) 11日分
5月 28日(火) 29日(水) 3日分
6月 25日(火) 26日(水) 3日分
7月 26日(金) 29日(月) 1日分
8月 27日(火) 28日(水) 3日分
9月 25日(水) 26日(木) 1日分
10月 28日(月) 29日(火) 1日分
11月 26日(火) 27日(水) 3日分
12月 26日(木) 27日(金) 7日分

〔2018年分〕
※SBI短期5日は注文を出せるタイミング

権利付最終日 権利落ち日 逆日歩日数 SBI短期5日
1月 26日(金) 29日(月) 1日分 22日(月)夜間
2月 23日(金) 26日(月) 1日分 19日(月)夜間
3月 27日(火) 28日(水) 3日分 20日(火)夜間
4月 24日(火) 25日(水) 4日分 18日(水)夜間
5月 28日(月) 29日(火) 1日分 22日(火)夜間
6月 26日(火) 27日(水) 3日分 20日(水)夜間
7月 26日(木) 27日(金) 1日分 20日(金)夜間
8月 28日(火) 29日(水) 3日分 22日(水)夜間
9月 25日(火) 26日(水) 3日分 18日(火)夜間
10月 26日(金) 29日(月) 1日分 22日(月)夜間
11月 27日(火) 28日(水) 3日分 20日(火)夜間
12月 25日(火) 26日(水) 7日分 18日(火)夜間

〔2017年分〕
※SBI短期5日は注文を出せるタイミング

権利付最終日 権利落ち日 逆日歩日数 SBI短期5日
1月 26日(木) 27日(金) 1日分 20日(金)夜間
2月 23日(木) 24日(金) 1日分 17日(金)夜間
3月 28日(火) 29日(水) 3日分 22日(水)夜間
4月 25日(火) 26日(水) 3日分 19日(水)夜間
5月 26日(金) 29日(月) 1日分 22日(月)夜間
6月 27日(火) 28日(水) 3日分 21日(水)夜間
7月 26日(水) 27日(木) 1日分 20日(木)夜間
8月 28日(月) 29日(火) 1日分 22日(火)夜間
9月 26日(火) 27日(水) 3日分 20日(水)夜間
10月 26日(木) 27日(金) 1日分 20日(金)夜間
11月 27日(月) 28日(火) 1日分 20日(月)夜間
12月 26日(火) 27日(水) 6日分 20日(水)夜間

逆日歩が1日でない時の制度信用クロスは要注意
思わぬ金額で株主優待分が吹っ飛ぶ危険性があります。

追加で知っておいたほうがよい情報

安全に優待取りするためには
さらに調べておいたほうがよいこともあります

  • 過去の逆日歩
  • 過去の貸株超過株数
  • 規制情報(貸株注意喚起など)

これらの傾向を知っておくことで安全度はグッと増します
せっかくの優待取り、損はすることのないようにしたいですね