ユーロドルが一気に反転!上値の目処は?そしてトルコリラはどうなる?

今週途中は売りシグナル点灯も

金曜日には一転、買いシグナル点灯となりました。
売りシグナル点灯時には危なそうな雰囲気もありましたが
持ちこたえてきました

MACDの指標の観点でもユーロドルは上向きだったため、
崩れていくか微妙なところでした。
まぁ少しショートしてみようかなと思ってはいましたが・・・

今度は逆にどこまで上がっていくかですね。
1.07後半が計算上のターゲットで、
前回下げ始めたあたりで抵抗も大きそうな感じなので
そのあたりが目処かもしれませんね。

ただ、1.06後半もやや抵抗がありそうで
まずはそこにチャレンジできるかといったところですかね

トルコリラは売りシグナル点灯で危険な雰囲気

見出しの画像内のMACDの指標の観点では
トルコリラは完全に下げ方向です。

そして基準ポイントで見ていた30.8円台を
いよいよ終値ベースで割ってきてしまいました

予想外に粘ることもあるものの、目先は嫌な雰囲気です。
下げ始めたらターゲット計算で29.6円程度。
前回の反転ポイントという面でもそれくらいが目処になりそうですね

トルコリラに関してはスワップ目的とか言いつつも
こういうときにはやっぱりリスク回避のために
ポジション減らすか、サヤ取りに一旦変換するかがよいのかなぁ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする