久々の節目超え!スワップは100円台に!?

今後も安定するかは不明なものの・・・

なんか久々にこの水準のスワップを見た気がします
とりあえず、下に記載したのはGW明けくらいのスワップ表です。

◎トルコリラ スワップ表(2017/05/08)

証券 ヒロセ FX
プライム
くりっく365 M2J 外為
ドットコム
 85 85 88 65 80
-170 -101 -88 -85 -95

これがどのように変化したか見てみましょう。

◎トルコリラ スワップ表(2017/05/22~23)

証券 ヒロセ FX
プライム
くりっく365 M2J 外為
ドットコム
 103 100 92 67 91
-188 -110 -92 -87 -106

う~ん、わずか半月の間にずいぶん上がってきましたね
仮に両建てサヤ取りしても利が出そうな水準まで来ています。

1日100円ってのは1つの節目で、
非常に分かりやすくていいですね~

証拠金からの利率を考えると・・・?

FXプライムの現在の必要証拠金は12,483円です。
ざっくり12,500円と考えます。

1日100円のスワップだと、年間で36,500円。
ここから10円下がっても大丈夫なように証拠金112,500円で運用しても、
年利32%程のリターンが見込めますね

仮に、3年くらいこの水準のレートを維持してくれれば、
証拠金はほとんど回収できてしまうスワップポイントです。

まぁ、実際にはこういう国の通貨は下がり続けることもありますし、
そうそう美味い話はないわけですが、
それなりのリスクを承知の上ならダメではないかな~って思いますね。

あまり比率を高めるのはオススメできませんけど、
小額なら面白いんじゃないかと

一見ヒロセの方が高スワップに見えますが・・・

個人的には最近の印象だとFXプライムの方が良心的だと思います。
なぜならヒロセ通商はスワップ3倍デーになると、
突然1日当たりのスワップを80円にまで下げてきたりするからです

これ、何気に結構効きます。
週のアベレージ取ったらヒロセの方が低くなりますね。

あまりヒロセのマイナス点まで取り上げるとアレですから、
一応フォローしておくと、
スプレッドの面からは圧倒的にヒロセ有利です。

ヒロセが3銭くらいなのに対して、FXプライムは8銭程度です。
短期取引であれば、絶対に前者がオススメです

なんだかんだ、証券会社によっていい面、悪い面ありますね~。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする