お得な条件はどれ?サヤ取りの状況確認!(2017年11月18日時点)

基本的に放置の投資で、
リスクもとても少ないスワップのサヤ取り。

危険度という意味では相変わらず問題ないですが
最近はパフォーマンス面で変動があり、
通貨の乗り換えを検討した方がお得となる可能性があります

というわけで、
各社のスワップを確認してみました

ドル円の近況

今週途中まで20万通貨のサヤ取りを
買いを「くりっく365」、売りを「DMM」で建てていました
現在はポジションを解消しています。

◎米ドル スワップ表(2017/11/18)

証券 ヒロセ FX
プライム
GMO
クリック
DMM くりっく
365
M2J
3 33 37 35 45 14
-58 -48 -40 -35 -45 -34

買いのスワップがじわじわ減少したのに加え、
売りのDMMのスワップがしばらく前よりも10円以上も上がっており、
両建てによる差益がかなり目減りしていました

仮に「くりっく365」と「M2J」で10万通貨を両建てした場合、
110円/dayが安全に取れる計算になりますが、
以前は200~300円/dayの水準でしたので物足りません

トルコリラの近況

こちらは両建てという意味では
現在ノーポジションです。

◎トルコリラ スワップ表(2017/11/18)

証券 ヒロセ FX
プライム
GMO
クリック
くりっく
365
M2J
90 90 80 90 61
-175 -105 -90 -90 -81

一応10万通貨で90円/dayの水準となり、
証拠金が少なくて済む分、資金あたりのパフォーマンスは
USD/JPYよりも良いかもしれません。

ただし、スプレッドが広いので、
そのあたりがネックとなってしまい、踏み出しづらいです・・・

ニュージーランドドルの近況

こちらは一旦サヤ取りを解消していましたが
再び開始しており、20万通貨を両建てしています

買いを「ヒロセ通商」、売りを「DMM」で建てました

◎NZD スワップ表(2017/11/18)

証券 ヒロセ FX
プライム
GMO
クリック
くりっく
365
DMM M2J
60 33 37 43 38 18
-115 -48 -40 -43 -38 -38

この通貨については、
ヒロセ通商のスワップ固定に支えられています。

円高によってレートが下がってきているため、
この固定が外されてしまうと痛いです・・・

現状は10万通貨あたりで220円/dayの水準で、
それなりのパフォーマンスが維持されています

南アフリカランドの近況

現状では特にポジションはありません。
レートの関係で、表は10万通貨あたりで記載します。

◎ZAR スワップ表(2017/11/18)

証券 ヒロセ FX
プライム
GMO
クリック
くりっく
365
DMM M2J
 150 60 80 150 100 50
-650 -160 -110 -150 -100 -150

他のペアでの10万通貨相当で考えると、
ランド100万通貨では500円/dayのパフォーマンスで圧倒的

ただし、この通貨は普通に1日で1円以上動く可能性があり、
証拠金の積み上げをかなりしておかないとロスカット不安があります

まとめ

現在はNZD/JPYで20万通貨の両建てのみで、
440円/dayのパフォーマンスとなっています

直近ではIPOの抽選も多くなっており、
追加で資金をこちらに割くのはもう少し先になりそうですが、
500円/dayに戻せるようにしたいと思ってます

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. […] ・お得な条件はどれ?サヤ取りの状況確認!(2017年11月18日時点)  ⇒新規ウィンドウで開く[ゆとりのある生活がいい!] […]