しばらくサボっていたFXスワップサヤ取りの状況確認!(2017年12月15日時点)

今月はIPOが忙しくてなかなかチェックできませんでした。
基本的に放置の投資で日々レートだけチラッと見ておけば、
リスクもとても少ないので大きな問題がでることはありませんけど

ただ、パフォーマンスについては
各社のスワップを確認しないといけないので
久々にチェックしてみたいと思います

ドル円の近況

今年は一時20万通貨両建てしてましたが、
現状ではポジションはありません。

◎米ドル スワップ表(2017/12/15)

証券 ヒロセ FX
プライム
GMO
クリック
DMM くりっく
365
M2J
5 33 41 35 66 10
-60 -48 -44 -35 -66 -30

くりっく365の金曜日のスワップが高く、
DMMやM2Jとの差はなんと30円以上

両建てでレート変動によるリスク無しにしての
スワップとしては相当に良い水準に復活です。

ただ、くりっく365をよく見ると
週平均では53~54円/day程度。
まぁそれでも全然悪くはないとは感じますが

トルコリラの近況

こちらも両建てという意味では
現在ノーポジションです。

◎トルコリラ スワップ表(2017/12/15)

証券 ヒロセ FX
プライム
GMO
クリック
くりっく
365
M2J
85 85 80 92 61
-170 -100 -90 -92 -81

スワップ差額は10円を切っており、
両建てのスプレッドを考えると
オススメの通貨とはいい難いような気がします。

現状ではメリットが少ないですね・・・。

ニュージーランドドルの近況

こちらは20万通貨を両建てしています
買いを「ヒロセ通商」、売りを「DMM」で行っています

◎NZD スワップ表(2017/12/15)

証券 ヒロセ FX
プライム
GMO
クリック
くりっく
365
DMM M2J
60 35 40 47 38 17
-115 -50 -43 -47 -38 -37

数値的にはM2Jの売りが有利ですが、
スプレッドが広く建てづらいので
DMMがお手軽かもしれませんね~

現状は10万通貨あたりで220円/dayの水準で、
それなりのパフォーマンスが維持されています

南アフリカランドの近況

現状では特にポジションはありません。
レートの関係で、表は10万通貨あたりで記載します。

◎ZAR スワップ表(2017/12/15)

証券 ヒロセ FX
プライム
GMO
クリック
くりっく
365
DMM M2J
 150 70 100 165 100 50
-650 -170 -130 -165 -100 -150

他のペアでの10万通貨相当で考えると、
ランド100万通貨では500円/dayの高パフォーマンスです。

この通貨は普通に1日で1円以上動く可能性があり、
ロスカット不安が大きい欠点を乗り越えられるなら
非常に魅力的な両建て対象だとは思いますが

まとめ

特に前回から見て、大きな変化はありませんでした
年末はスワップが不安定になりますが、
まぁ今年中に手仕舞いが必要な感じはしないかなってイメージです。

現在はNZDで440円/dayをほぼノーリスクでゲットです
USDがいい水準に戻ってきているので
IPOで浮いた資金をそちらに回すのも良さそうです

あっ、でも12月の優待取りに充ててからかな・・・。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする