ほぼノーリスクのお小遣いは1日340円に!?

今年は何か新しいことをと思ってはいますが、
これまで良かったことについては今後も継続です

市場から相当ローリスクで
お小遣いを貰える手法の一つがスワップのサヤ取り。
証券会社を変えて買いと売りを同額建ててスワップの差額を頂きます。

年末年始を抜けて、
スワップが平常価格になってきましたので
現状でどの程度が貰えるのかをチェックしてみました

ニュージーランドドルの近況

こちらは20万通貨を両建てしています
買いを「ヒロセ通商」、売りを「DMM」で行っています

◎NZD/JPY スワップ表

証券 ヒロセ FX
プライム
GMO
クリック
くりっく
365
DMM M2J
60 33 37 46 43 16
-115 -48 -40 -46 -43 -36

DMMのスワップが5円上がってしまいました
現状ではスプレッドが悩ましいですが、
M2Jで建てる方が日々の儲けは大きくなります。

現状ヒロセ&DMMでは10万通貨あたりで170円/dayの水準で、
日々のお小遣いは340円となっています
年間では12万円強の水準になりますね~

ドルの近況

昨年は一時20万通貨両建てしてましたが、
現在ポジションはありません。

◎USD/JPY スワップ表

証券 ヒロセ FX
プライム
GMO
クリック
DMM くりっく
365
M2J
2 40 47 35 56 12
-82 -55 -50 -35 -56 -32

今始めるなら買いはくりっく365、
売りはDMMが良いのではないかと思います

上記の組み合わせの場合、
10万通貨あたりで210円/dayの水準です

スプレッドが小さく建てやすいので、
NZD/JPYからの乗り換えも検討したい水準です。

トルコリラの近況

昔は1万通貨あたりで60円以上のサヤ取りができましたが、
現在サヤ取りとしては旨みが少なくなりました。

◎TRY/JPY スワップ表

証券 ヒロセ FX
プライム
GMO
クリック
くりっく
365
M2J
99 90 80 98 60
-184 -105 -90 -98 -80

数値上はヒロセが高いですが、
スワップ3倍デーに裏切ってくるので微妙です

くりっく365とM2Jの組み合わせでは
10万通貨あたりで180円/dayの水準で、
証拠金を考えれば悪くはないです。

ただ、M2Jのスプレッドが広いので
建てるに当たって注意が必要なのが問題ですね。

南アフリカランドの近況

現状では特にポジションはありません。
レートの関係で、表は10万通貨あたりで記載します。

◎ZAR/JPY スワップ表

証券 ヒロセ FX
プライム
GMO
クリック
くりっく
365
DMM M2J
 150 100 130 170 130 50
-650 -200 -160 -170 -130 -150

他のペアでの10万通貨相当で考えると、
ランド100万通貨では400円/dayの高パフォーマンスです。

このペアは普通に1日で1円以上動く可能性があるので、
その点をカバーできる証拠金を用意するなら
建てる価値があるかもしれません

まとめ

目標としている500円/dayからは
遠のいてしまいました

USD/JPYを10万通貨追加すればいけそうですが、
あれこれ色々と資金を回してみたい投資もあるので
中々悩ましいな~って感じています。

この投資法では現在の年利は2.5~3.0%です。
もう少し証拠金を減らしてリスクとメンテの手間をかければ
4.0~5.0%くらいにはなるかもしれませんが

がっつり儲かる可能性はない手法なので
あまり資金を回しすぎるのも楽しくないです

昔に比べてだいぶ元手は増えましたが、
それでもまだまだ資金は足りないな~って感じています・・・

スポンサーリンク

シェアする

フォローする