2017年最終日!今年の成績は・・・?

IPOや株主優待を中心として株式投資、
スワップサヤ取りや純粋なスワップ投資に
若干の裁量取引を加えたFX、CFD。

今年の損益はどんな感じだったのでしょうか

株式投資の損益

IPOの利益は家族口座分を含めて税引後で
およそ50万円近くの水準となりました

そのうち、10万円程度は別家計の分なので除外して考えると、
私の家計としてはおよそ40万円程の着地です

また、株主優待でかかった経費はおよそ55,000円程でした。

その他、裁量取引などを合わせて優待経費を取り戻し、
税金計算用の括りとしては、406,120円のプラスとなりました

ちなみに優待額としては23万円程となり、
経費は上で計上しているので、この分は別途で丸々プラスです

FX、CFDの損益

今年はトランプ相場の影響で、
いきなりショートを手痛く踏まれてツライスタートでした

しかし、サヤ取りでコツコツ取り戻したり、
裁量取引でも取り戻したりして、
469,307円のプラスとなりました

ただ、これは確定申告用のということで、
実際には含み損の持ち越しがあるため、
それらを考慮すると、実質的には25万円程度のプラスと思います

通算損益

それでは、これまでの投資成績を更新しておきたいと思います

年間確定損益額(税引後)※
株式 FX・CFD等 合計
2007 589,326 589,326
2008 78,385 13,066 91,451
2009 18,129 21,407 39,536
2010 -6,503 224,377 217,874
2011 191,457 116,531 307,988
2012 276,524 18,459 294,983
2013 1,742,824 -76,005 1,666,819
2014 -200,443 194,544 -5,899
2015 862,019 -442,180 419,839
2016 837,291 -156,639 680,652
2017 406,120 469,307 875,427
合計 4,795,129 382,867 5,177,996

※キャンペーン等による一時所得も含みます
※株主優待で貰った分は考慮しません

通算の確定損益は500万円を突破しました
人によってはIPOの1年分だけでコレを超えてしまうわけですが、
資金力が乏しい零細投資家としては仕方ありません。

とりあえず、収支がプラスになっていくことが大切と考え、
来年も地道に稼げればいいな~と思っています

スポンサーリンク

シェアする

フォローする