初めて知った!高速道路で行き過ぎちゃったときの対処法

間違えて、目的のインターチェンジを行き過ぎてしまった!

高速道路を使う可能性の高いGWなどでは
そんなこともあるかもしれないですよね。

今日はたまたまニュース記事を見ていて、
そういうときには「特別転回」という手順を踏むことで
行き過ぎてしまった区間の料金を免れる方法があることを知りました

NEXCO中日本(外部リンク)

これまではそういう機会はなかったものの、
普通に降りて、諦めてもう一回入り直すと思ってました・・・。

必ずしもすべてのICで可能とは限らないみたいですが、
いざというときに知っておくと役に立つかもしれないです

なお、ETC車も一般レーンで係員に事情を話すことで対応可能ですが、
係員のいないスマートICではさすがに難しいみたいですね~。

他の事例では・・・

高速道路では下記のような課題に直面する場合もあるかもしれません。

・間違えて、高速道路に入ってしまった!
・通行止めで目的方向に行けない!

そんな場合にも慌てずに一般レーンで係員を呼びましょう。
楽しい旅行で不要な支出をしたり、
ましてや事故に合ったりなどしないようにしたいですよね

ちなみに電車の乗り過ごしでは?

電車で寝過ごしてしまった場合等には乗務員に申し出ることで
「無賃送還」を受けることが出来る場合がほとんどのようです。

注意点としては、申し出をしなかった場合には
「無賃乗車」扱いになるので、
下手をすると警察の厄介になるかもしれません・・・

新幹線だろうと在来線だろうと同じです。
ミスはしっかり申告して余計な問題を増やさないようにしましょう

スポンサーリンク

シェアする

フォローする