確定申告書を作成!

年に1度の確定申告の時期になりました
面倒な作業とはいえ、
これを行わないわけにはいかないので、気合を入れて本日作成しました

基本的にはFX・CFDなどの雑所得分離課税対象のもの、
ふるさと納税に関わる寄付金控除がメインです。

平成29年分の確定申告書(FX・CFD)

昨年実績では8つの証券会社に取引がまたがっており
なかなか年間報告書を集めるもの面倒でした・・・。

まぁスワップサヤ取りで条件のいいところに
都度乗り換えるのでやむを得ません

ちなみに昨年のFX・CFDの利益は45万円程度でした

ただ、2年前からの損失繰越が48万円程度あるので
今年はそれを相殺するのみで、特に税金が発生することはありません

さらには1年前も15万円程度を損失繰越しており、
まだ17~18万円程度は今年利益が出たとしても非課税の予定です。

まぁシストレで大きくやらかしてしまったので
今年もプラスで着地できるかどうかは怪しいですけど

平成29年分の確定申告書(ふるさと納税)

昨年は合計5自治体で
65,000円分のふるさと納税を行いました

米、牛肉、メロン、マンゴー、缶詰など
いろいろな返礼品をいただいています

どのみちFXなどで確定申告は行うので、
ワンストップ特例制度は使用していません。

今回も国税庁のページで作成しましたが、
前回以上にふるさと納税は記入しやすくなっていました

都道府県と市町村を選んで金額を入力していくだけで
住所などは自動入力と大変スムーズに作成できます

毎回ワンストップ記入するよりも
確定申告の方がいっそ楽な気がしますね~。

平成29年分の確定申告書(雑所得)

おまけで少しコレも行わないといけません。
いわゆる広告収入などになります。

まぁ私の場合はドメインやらサーバー代など考慮したら
トントンな感じの細々としたものですが、
一応数千円の振り込みがあったので記載せざるを得ません。

変な所でケチをつけられても面倒ですしね・・・

今回は還付申告!

雑所得の分離課税は損失繰越の相殺のみだったこともあり、
今回は結果として還付申告となりました

税金が戻ってくるということで、
その点については良いことではありますが、
次回こそはドンと納税しないといけないくらい儲けたいですね~

スポンサーリンク

シェアする

フォローする