優待取りに向けて、各社の手数料や貸株料を整理!

優待取得に当たって気になるのは必要経費です
大きく分けると以下の感じです。

◇ 売買手数料
◇ 信用買いの金利・信用売りの貸株料
◇ 制度信用売りの逆日歩

この中でも上の2つはあらかじめ決まっていますので
これにより大体の必要経費をはじき出せます

毎回各々の証券会社に行ってみるのは面倒なので
少し整理しておきたいと思います
情報が古くなったときに問題はあるけれど・・・。

各社の売買手数料等まとめ!

とりあえず私が使用する証券会社をまとめてみました。
岡三オンラインも使いますが、
基本的に片道20万円まで無料の範囲での使用のため除外です

(※カッコ内は税込)

約定代金 SBI
※Sプラン
カブドットコム マネックス
※旧オリックス
現物 信用 現物 信用 現物 信用
~5万 50円
(54円)

90円
(97円)
90円
(97円)
90円
(97円)
191円
(206円)
300円
(324円)


~10万 90円
(97円)
~20万 105円
(113円)
135円
(145円)
180円
(194円)
135円
(145円)
239円
(258円)
~50万 250円
(270円)
180円
(194円)
250円
(270円)
180円
(194円)
400円
(432円)
~60万 487円
(525円)
350円
(378円)






990円
(1,069円)
539円
(582円)
762円
(822円)
~70万 629円
(679円)
~80万 719円
(776円)
~100万 760円
(820円)
~150万 582円
(628円)
1,890円
(2,041円)
940円
(1,015円)
905円
(977円)
~200万
921円
(994円)
1,429円
(1,543円)
~500万 3,690円
(3,985円)
1,100円
(1,188円)
~3,000万 1,200円
(1,296円)


3,000万~ 973円
(1,050円)
1,500円
(1,620円)

約定代金50万円以下であれば、
SBI、カブドットコムが使いやすい手数料ですかね

それ以上になると、SBI、マネックスがお得です。
まぁ一般信用売りだと在庫の観点もあるので、
なかなか手数料だけで決められない部分もありますけどね

各社の貸株料まとめ!

制度信用では年率換算で、
信用買いは2.80%、信用売りは1.15%の費用がかかります
では一般信用はどうなっているのでしょうか

手数料優遇などの適用ナシで考えます。
※マネックスは2019年9月までは貸株料が低くなっています。

証券会社 一般信用買
(金利)
一般信用売
(貸株料)
制度信用買
(金利)
制度信用売
(貸株料)
SBI 3.09% 3.90% 2.80% 1.15%
カブドットコム 3.09% 1.50% 2.80% 1.15%
マネックス 3.47% 2.00%
(※1.50%)
2.80% 1.15%
日興 3.00% 1.40% 2.50% 1.15%

一般信用売りはSBIで早く建てると負担が大きくなります
取得金額の大きな優待は注意が必要ですね~